2012年5月アーカイブ

4月の終わりは芝桜が見ごろ。

CIMG0081.jpg

もともとは個人のお庭で育てていた芝桜ですが、一面に広がる美しさに魅かれて、人が見に来るようになり

何年か前からは一般に公開されるようになりました。

今年は蝶とクローバーがきれいに描かれていました。デザインを考えるのも楽しいでしょうね(^-^)

CIMG0075.jpg

毎年少しずつ増えているのも楽しみです。

ここは、高松空港の近くなので、飛行機からも見られるようにメッセージもありました。

CIMG0065.jpg

がんばろう日本 かがわへようこそ! 

こんなに一面をピンクや白に敷き詰める芝桜も、一つ一つの花弁は小さく可憐です。

小さな事でも、少しずつ広がっていけば大きなものになる。 そんなことも教えてくれているみたいですね。

CIMG0116.jpg

高松の朝は曇り

無理かな~と思いつつ散歩に行くと

くもり空を通して見えました(^-^)

CIMG0451.jpg

金環が過ぎると晴れて、日食グラスでも観察

CIMG0477.jpg

ジョンも観察(*^0^*)  似合うね~

CIMG0474.jpg

 

家で安静の北斗、たまにはお出かけもしなきゃね

すっかり緑の季節になっていました。

CIMG0263.jpg

気持ちいい~ ジョンのおきまりポーズ

CIMG0267.jpg

お花が似合ってるよ(^-^)

CIMG0274.jpg

お散歩の楽しみは、山越うどんのかまたま 週に一回は食べたい(^0^)

CIMG0295.jpg

桜の季節も過ぎ

CIMG9873.jpg

4月はギグレース・・・ジョンなんで耳が伏せてるのよっ!(ママがこわ~い)

CIMG9306.jpg

丹後半島の旅

CIMG9487.jpg

定例会(花見)

090.jpg

と楽しい時間を過ごしていましたが、

相変わらず北斗の足は良くならず、痛みをずっとこらえて暮らすのかと思うと可哀そうでしかたなかった。

「痛みが消えないとなると、最終手段で、手術になります。次の専門医の診察日がGWの前日ですので、

一応手術の準備をして来てください」と担当医に言われた。

ちょうどジョンも、お腹が腫れているのを、CTのある病院で診てもらうようにと言われ、一緒に受診した。

結果は、

北斗の足は前十字断裂(股関節に異常なし!!!) 翌日の手術となった。

ジョンはやはりお腹に大きな塊があって、おそらく脾臓からの出血による血腫だろうということで、当日夜に手術をした。

出てきたものは、ハンドボールくらいの血腫で、悪性ではなかった。

どちらも無事手術は終わり、ジョンは2泊北斗は1泊して、一緒に退院。

2週間後また一緒に抜糸して、ジョンは平常通りの生活へ

北斗は徐々に歩く時間を増やすようにとのことでした。

ジョンの術跡(きれいに毛刈りができていますね)

CIMG0177.jpg

北斗の術跡(一鶴のもも肉ではありません(^-^ゞ)

CIMG0178.jpg

それでも北斗は散歩に行く気漫漫です。椅子から立ち上がるたびに 

ママお散歩?(><)  しばらく安静だってば!

CIMG0170.jpg