2011年7月アーカイブ

わんこ仲間の赤とんぼさんから、震災で被災したわんこ達の救援活動のため、

撮影に協力してもらえないかと電話があった。

赤とんぼさんの家のクッキー君を主人公とした動画を配信し、一時的ではない

長い支援活動を計画しているということである。

その名も「クッキープロジェクト」

撮影→動画→配信=支援

わかったような、わからないような・・・でも私たちでお役にたてるなら、と神戸

に向かう。

とりあえずは、プロローグ(序章)

17年前の震災の記憶が残る神戸の町で撮影をしました。

CIMG8967.jpg

復興の礎があちこちでみられます。

どんな困難でも、必ず立ち直ることができるのです。

CIMG8839.jpg

夕景の神戸はエキゾチックな香りと潮風、そして町の灯りがきれいです。

CIMG8941.jpg

最後にお会いしたのは、二胡の演奏者木村さん

奏でるその音に、わんこ達は聞き入り、リラックスしていきました。

R0010421.jpg

音楽の力ってすごいですね。

大震災の支援の方法はさまざまですが、

私たちは、行政支援の及ばない、でもより深刻な状況にある

ペット達への支援をしたいと思っています。

CIMG8970.jpg

クッキープロジェクトの詳細はこのブログ右欄のウェブページ

「ハスキーTV」「うめぼしぶろぐ」に詳しく書かれています。

ぜひご覧になってください。

 

 

CIMG2370.jpg

梅雨の間、収穫できたのは、きゅうりと紫蘇だけ

長い梅雨が終わって、やっとそのほかのものが収穫できました。

すいかとかぼちゃと、なす、トマト へんな形のきゅうりも採れた(^-^; 

CIMG2376.jpg

数日後、かぼちゃの苗が枯れはじめたので、残りを急きょ収穫。

もう少し大きくしたかったけど、残念。

ピーマンはやっと実をつけ始め、オクラもぼちぼち採れはじめました。

CIMG2377.jpg

上のスイカです。糖度はあまりなかったのですが、口当たりさわやかな甘さでした。

CIMG2394.jpg

プリンスメロンも実が小さいうちに枯れてしまいました。

もちろんまだ固く、酢の物となりました(写真なし)

一方こちらは、瓜。落下した小さいものを置いていたら熟していて、

一口食べるとメロンなみの甘さ(^0^) そのまま完食(^-^ゞ

 

,CIMG2397.jpg

小玉スイカ 2個収穫 糖度充分 美味しかった。

トウモロコシも小さいながら半分は収穫できた(写真なし)

採りたてを試しに食べたら、甘くておいしかった。

そのまま、畑で完食(家庭で作る醍醐味ですね)

でも、それが一番よくできていたもので、

実が抜けた歯抜けもろこしがほとんどでした。

やっぱり難しい

来年は、元気な野菜を作りましょう!

心配していたサツマイモは葉を茂らせ広がりはじめました。

秋に収穫ができたら嬉しい。

3月以来の再会、高知でのオフ会に行きました。

今回は川遊び、シン君家がいい場所を見つけてくれていました。

道の駅で待ち合わせ。愛媛から空君とセナちゃん

CIMG0525.jpg

高知はグリ君とオズ君、そしてシン君

みんな久しぶり~♪

川遊びをしたのは、最後にカワウソが見られたという新庄川

緩やかな流れと澄んだ水   楽しい一日を過ごしました

今回はアートな雰囲気で制作してみました。

わんこと川で戯れる飼い主です

CIMG0616.jpg

北斗はひとりでどこ行くの?

CIMG0618.jpg

青い空とわんこ達 泳ぎ疲れてひと休み

グリ君(赤バンダナ) オズ君(青バンダナ) シン君 シルハス集合

<オズ君とシン君はそっくり、何度まちがえたことか(^-^ゞ>

CIMG0713.jpg

僕も泳いだよ~おやつは?と訴える健太 かわいい顔して(^-^;

CIMG0716.jpg

こっちもかわいいシン君

CIMG0721.jpg

グリ君はカッコいいね~

CIMG0722.jpg

さて以上でアートは終わり

空君セナちゃん 2dog遠泳してます <息ぴったり>

CIMG0646.jpg

ジョンは泳ぎも得意

CIMG0579.jpg

こっちはシンくんと北斗

CIMG0572.jpg

これまた、かわいいシン君 浮き輪が似合いすぎ(^-^)

CIMG0654.jpg

ひとしきり遊んだら BBQ 人もおおいに楽しみました。お肉は窪川牛(^0^)

もちろんわんこ達にもおすそ分けしましたって(^-^)

CIMG0586.jpg

そして、採れたて長太郎貝 美味しかった♪ 

CIMG0582.jpg 

 

 

長旅の最終章は、ギグレースin美山

福井からの途中、敦賀気比の浜に寄りました。

CIMG8550.jpg

福井からの美山までのルートは山越え、そして今回遭遇したのは大きな鹿、

国道沿いでも道の駅でも見ました。それも団体で(@o@)・・・

夜だったので写真は撮れませんでしたが、ビックリ!普通に居るのね~

さて、当日の朝、会場に着きました。

たくさんのhusky達におなじみの顔、みんなに会えるのも大きな楽しみです。

CIMG8561.jpg

今回は「がんばれ!日本」被災したペット達を応援するチャリティレースです。

CIMG8558.jpg

みんなの気持ちをひとつにして、レース前に集合写真(これは何分割の一部です)

IZ2F2790.jpg

さて、レースが始まりました。

出場したのは北斗の1DOGオープンとジョンとの2DOGオープン

1DOGの北斗、いつものようにスタートに立ちます。

IZ2F2931.jpg

いつもスタート前には雄たけびを上げる北斗です。

気持ちが最高潮になった時にうまくスタートできれば勝機あり

 

今回も気合十分、よく走っていました。

IZ2F2947.jpg

結果は準優勝、2歳若いリーフ君に1位を譲りました。

CIMG8585.jpg

あ、前回も負けてたわ(^-^; 

でもね、HUSKYだしぃ~、遠いけれど親戚だから~ いいのよ~ (^0^) 

続いて、2DOGのジョンと北斗、どうもジョンは集中できていないみたい。

IZ2F3124.jpg

 

長旅の後の疲れが残っているのでしょうね。

それでも一生懸命走ってくれました。動画はバルスちゃんのお姉さんに撮ってもらいました

唐突にお願いしたのに、こんなにきれいに撮ってくれて感謝です。ありがとう!

IZ2F3138.jpg

ジョン8歳、北斗7歳 もうがむしゃらに走る年齢ではなくなりつつありますが、

いつまでも楽しく走ってほしいね。

そして今回は久しぶりに健太も初カニクロスに出場、楽しく走りました。IZ2F3506.jpg

(カメラマンの人、写真が全部斜めなのね(^-^;)

みんな、よくがんばりましたね。お疲れ様(^0^)   

 

 

久しぶり~! って、北陸に来るといつも呼び出していますね

うめちゃんぎんちゃんと一緒に松任運動公園でお散歩しました。

広いきれいな公園です。ぎんちゃん大きくなったね(^-^)

CIMG8529.jpg

あれっ?うめ姉さんは?

 「私はこちらよ。でも、猿となんとかは高い所が好きってホントね。ホ・ホ・ホ・・・」CIMG8523.jpg

4月7日、手と足のおっきな男の子(駿斗はやと)が誕生しました。

生れたての赤ちゃんを抱くのは、29年ぶり(*^0^*)

hayato1.jpg

ちょっとこわごわでしたが、思いのほかずっしりとした重さに

命の実感がわきました。

ありきたりの願いしか浮かびませんね。

どうぞ健康で幸せでありますように!

 

 

禄剛崎を越えて、九十九湾に沿って進みます。

一夜あけてお天気は曇。昨日までの青い海はもう見られませんが、

立ち寄った「のと海浜ふれあいセンター」の観察路はおもしろかった。

CIMG8413.jpg

そして遠くには立山連峰がみえるはず・・・肉眼ではうっすらと見えたよ

CIMG8432.jpg

のんきに観光していましたが、そろそろ生れるらしいと連絡があり

進路を金沢に向けました。

帰り道に寄ったのは「コスモアイル羽咋」 (宇宙科学博物館)

CIMG8492.jpg

詳しい説明はパス! でもなかなかおもしろい所でしたよ。

見学していると、息子から電話がありました。

無事誕生したとのこと。おめでとう!

案ずるよりは産むが易しとは言うけれど、予定日を過ぎて、ちょっと心配して

いたから嬉しかった。

でも、おかげでいいお天気の時に能登半島を旅できたらよかったわ(^-^)

能登半島は香川よりも広いんだって! どうりで、なかなか先端まで行きつけないね。

さて、今日は輪島に向かって、進みます。

途中で見たトトロ岩 そっくりだね(^-^)

CIMG8159.jpg

この地域独特の黒い屋根瓦の街並みを通り抜けて、輪島に着いたのはお昼前、

終わり支度をはじめた店もありました。

CIMG8163.jpg

わんこと歩くと、みんなに声かけられて、ゆっくり見られない(><)

お刺身買って早々に退散したけれどお刺身は美味しかった~♪

市街地を抜けるとまた青い日本海を眺めながら進みます。

白米千枚田 海に向かって広がっています。 

CIMG8186.jpg

ここもそうですが、日本中に見られる段々畑を見るたびに、人はつつましく

コツコツと働き、懸命に生きてきたんだなぁと思う。

さて、先ほどのトトロは意外な発見でしたが、観光案内に載っていたゴジラ岩に

期待していました。

もうすぐみたいだよ~ あれ?もしかしてコレ? 

ちっちゃ~! でも、なんかかわいいぞ~(^0^)

CIMG8250.jpg

さて、道の駅「狼煙」から坂を登って、能登半島最北端の岬禄剛崎灯台です。

CIMG8282.jpg 

わーい! わんこ達もしばし解放・・・いい顔してますね(^-^)

CIMG8307.jpg

続いて向かったのは、見附島(軍艦島)

実は30年以上前に輪島から見附島、恋路海岸と観光したことがあります。

一番感動したのが、見附島、その迫力に圧倒されたのでしたが・・・

CIMG8338.jpg

あれ~ 退役軍人のような なんだかとぼけた雰囲気

聞くところによると浸食されて、すいぶん小さくなっているとのこと。

かつて見たその迫力は、もう見ることはできないのですね(_ _;)

でも君達は初めてだから、一緒に記念撮影しましょう。

CIMG8346.jpg

恋路海岸も今では普通の海岸・・・でもそれは、私が乙女でなくなったから

昔は恋って聞いただけで、胸キュンだったのにね~歳月は残酷ですわ(^0^)CIMG8377.jpg

 

 

 

よいお天気が続いています。

日本海も青く美しい・・・浜辺を走る北斗、なんで濡れてるのよ(><)

CIMG7866.jpg

今朝はなぎさドライブウエイを走りました。

chirihama.jpg

波打ち際まで行きたいところですが、動かなくなる可能性大のナビちゃん

無理はしないことですね(^-^)

能登は見どころたくさん、

気比大社、旗具岩(能登二見)を見て、能登金剛へ

CIMG7884.jpg   

瀬戸内の海の青さとは全然違う、厳しい自然ゆえの美しさを感じます。

遊覧船にはわんこも一緒に乗れます。

CIMG7922.jpg

海は透きとおってほんとにきれい。そして日本海の高い波に揺られて、

ついついはしゃぎました。面白かった。

CIMG7933.jpg

波は平気だけど、高いところは全然ダメな私、ヤセの断崖は足がすくんで

怖かった。この狭い入江は義経が舟を隠したところらしい

鎌倉の兄から逃れる旅、日本海だからこそ、哀れを感じるよね。

CIMG8029.jpg

険しい景観を過ぎると、世界一長いベンチのある浜辺、桜貝がたくさんありました。

さっきまでの悲壮感が、一転 なんだか不思議な感覚でしたね。

CIMG7996.jpg

ここには「岸壁の母」の碑が・・・ ひととき母親に戻りましたよ、うるうる(;_;)

一人息子が県外に進学して以来、めったに帰らないので、

ついつい、子供っていたっけ? なんちゃって思うほど(^0^) 

さて、今夜はかつては鳴き砂で有名だったという、琴が浜でP泊

もう砂浜は鳴きませんが、水平線に沈む夕日を見ることができました。

kotogahama1.jpg

 そして写真には残せませんでしたが、星空の素晴らしさ!

こんなたくさんの星を見た事がありません。

たくさんありすぎて、いつもの星座を探すのに苦労するほどでした。