うめ旅: 2008年6月アーカイブ

今年の長岡の花火は土日です。

旦那さんが、長岡の花火をもう一度見たい!!と のたまっているのでそんなこんなで・・・。

 

よめ でもさぁ、長岡についてもさぁ、花火開場にわんこ連れて行けないジャン、どうすんの?

だんな そこは、ほれ、長岡の住民だったよめちゃんが穴場を提供するのさ!

 

よめ ・・・(==)、じゃぁ、夕方の散歩がてらビール片手にぶらぶらでOKか?

だんな OKっす。

よめ そんならたぶん大丈夫、だいぶ歩くあるくよ。そして、長岡の夏は暑いが大丈夫か?

 

うめ ちょっと心配・・・。

F1000070.JPG

 

うめ わたしゃ、暑いと歩きませんから、抱っこしてくださいね(==)

だんな ・・・。

 

さて、ゴール(スタート)地点に戻ってまいりました。

さっき下っていった坂を旦那さん登っていました(歩いて)。写真撮りたいが、後ろに車が付いていたのでなし、ちょっと悲しい。

 

そんなこんなで、元の場所に駐車して、待っていると直ぐに旦那さん登場ですね。

P6080100.JPG

 

一応、手を振る元気はあるらしい。

 

 

 では、感動のゴールをっと!

 

 お、アナウンスで旦那さんさんかの フォンド福井 集合がかかってますね。

 

 

 

P6080059.JPG

あれ?皆さんこっち向いてる。

お、スタートだ・・・。

 

おお!だんなさんだ!

P6080076.JPG

 

坂下っていきますねー。

P6080079.JPG

 

先頭集団に混ざってますね。結構はやいですね。

フォンド 自称5時間位で走破って言ってましたが、今8時前ですね。何時着ですかね(^^)

 

がんばるんだ旦那さん!

 

 

  うめは眠たそうです。

P6080031.JPG

 

実家から約30分の道のりを  山へ向かって走ってゆきます。

P6080028.JPG

 

天気がもつかどうか心配ですね。

 

 

 

 

ただ福井に行くだけではもったいないので、ちょっと寄り道

 

織田家の出身地である、福井県越前市(旧 織田町)で越前焼きをやっている内藤さんちへ夏前にちょっとご挨拶。結婚式の引き出物を焼いていただいたご縁で、ちょこちょこと遊びに行かせてもらっています。

 

内藤さんと、内藤さんの器にはいつもお世話になっています。我が家で使っている大皿とかは中鉢は内藤さんに焼いてもらったもので使い勝手が良いので重宝してます。

写真中央付近にある、猪口と酒入れ(漆絵付けと金銀絵付け)は家にもある。酒は軟らかくなるし猪口は手になじんでとっても良い器です。

P6070018.JPG

 

旧暦の五月だから兜と鍾馗様を飾ってらっしゃいました。

P6070019.JPG

この鍾馗様は内藤さんのお兄様のということなので、70年程前のものということですね。

旦那さんは何かもらってましたね。なにをもらったんでしょうか?それはまたの機会ですね。

 

はて、ゆっくりしたかったのですが翌日のために2時間くらいでおいとましました。

 

 

 

 

土曜日の朝から、旦那さんがなにやらごそごそ

P6070014.JPG

 

 

あやしい・・・。

 

ここ数日、うめの目の調子が悪くてここ数日しばしばしています。涙やけしてきたので、メイボ(姫?物貰い?)かと思い、べろリーンとまぶたをめくってみたところ右目の2本のまつげが目に向かって生えています(==)

 

人で言うところの逆睫?

そりゃ涙止まらんね、ごめんね気がつかんで~・ということで、だんなさんと二人でがっつりうめを固定し、逆睫2本を毛抜きで除去(要は睫抜き)その後、ホウ酸目薬(人のレシピ)で洗眼。

 

施術後はしばしばがなくなっているので、涙やけも3日くらいでなおるかな?

 

 

 

 

 

先週末 グランフォンド福井のフォンドにだんなさんが参加してきました。

 

詳細はだんなさんからの写真を入手次第書いてゆきます。ね。

 

だんなさん曰く、面白かったけど、げーするかもと思った・・・ということですね・

今回旅はまえふりです。

 

そして、うめは

お風呂に入ってブルーでささっと不貞寝してます。

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
はいけい、にんげんの皆さま。 画像をクリック!