うめとぎん: 2011年2月アーカイブ

うちのだんなちゃんのよめに対する失礼なコメントは多々あるが、今回はどうよ(==)

 

うめちゃんに引き続き、よめちゃんも腕を負傷。

幸いなことに利き手ではないが、手首をひねる動作や指の動きがままならずちと不便

 

何が不便って 手首を返せないからリードが持てない。そしてなにより、うめ&ぎんさんのお散歩時の"うん"が拾えない。犬の散歩に拾いものはつきものですもの・・・。今は申し訳ないが、うんのたんびにリードをふみつけて固定し、うんを拾う。

あ、でも今一番不便なのは、雑巾絞りができないこと。

同じ動きの瓶もの蓋も開けられん。あと、キーボードが雨だれで仕事に支障が(^^;;;

 

お散歩短めのうめ&ぎんさんは、集まって不貞寝。

この二匹が集まるときはなんか文句がある時なんだよね・・・。

RIMG0013.JPG

 

いや、それよりも、失礼な旦那ちゃんの話ですよ!

足に負担をかけられないうめさん、お散歩のとき段差の上り下りや、車に乗せる時には抱っこしてました。それを見て

 

旦那 痛くないんか?

よめ うめさんは暴れなから手首つかわんし大丈夫!

旦那 まぁ、よめちゃんは痛みに鈍感ヤシね~。

よめ ・・・。

 

    こんなときに思う、こんなこと言うやつは生理痛で死んでしまえ!

 

ちなみに、正しい大型犬の抱き方は

前肢の前足の付け根のちょっと上くらいの胸部に腕をまわし、大腿部と臀部の間に反対側の腕回してひょい!っとすれば大丈夫。

暴れるこは手首まで使った柔軟な抱き方が必要かもしれんが、うめさんはおとなしく抱っこされるので手首を使わなくても大丈夫なのに、痛みに鈍感とは・・・。今度痛い思いさせてやる。

 

でも痛みに鈍感・・・。ゆるさんぞ!

 

siberianhusky.gif  

雪もほとんど融けて、夜散歩にいい季節になりました。

RIMG0022.JPG

寒いけど、気持ちがいい。

 

そんでもって、散歩の後は

RIMG0015.JPG

ホネホネタイム(^^)

 

ぎんさんは自分の分を食べ終わり、うめのを狙っています・・・。

RIMG0011.JPG

ぎん よめちゃん、なんで姉さんの方が大きいの?

 いや、おっきさは同じだから(^^;;ぎんさん早食いなだけよ(笑)

 

 

siberianhusky.gif  

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
はいけい、にんげんの皆さま。 画像をクリック!