ぎんちゃん印のふすまクッキー作り方♪

| | コメント(2)

先日サナキ様のリーダーさんにおほめの言葉をいただきまして、ザクっと作り方をお伝えしたのですが、家に帰ってからざっくりしすぎやろと言われたため、作り方をもうちょっと詰めて説明してみます。

 

材料 乾燥おから 1袋+ふすま(おちらし)半袋+ヨーグルト 300ml位適当(^^;;

(2皿分 1000mlの広口壜1個分 です)

R002645.jpg

我が家はもっちりした自家製ヨーグルトを使っているので、市販品であればカスピ海ヨーグルトをお勧めします。

 

それをざくっと混ぜる 売ってるおからくらいの湿気になるまでヨーグルトを入れます。

最初1cup位いれて混ぜながら微調整

R0026458.JPG

 

袋に入れて更にもむ(水分をなじませる感じ)

R0026459.JPG

んで、30分くらい生地を休ませて(ちょこっと夜散位)

 

半分量をクッキングシートの上で5mm位に平たく伸ばし

R0026462.JPG

まずレンジ強で10分

 

かなり水分が出るので、一旦皿から布巾の上にクッキングシートごとのせて水気をとる。

このとき、皿の上や、レンジ庫内の水滴も拭き取ると早く仕上がります。

R0026464.JPG

お皿熱いです。注意してください。

 

1回目に出した時に、半生の生地に包丁やナイフを当てて、筋を付けます(切らないのね)

R0026465.JPG

 

このあとは、2-3分づつレンジアップして同じ作業(水滴の拭き取り)を繰り返します。

 

今回は2回目のレンジアップ後に筋にそって割りました。

R0026466.JPG

割った後は水滴ふき取りの際に毎回ガラガラっと天地逆にする感じで混ぜます。

 

んで何回かしつこくレンジアップすると(今回は最初の10分もあわせて5回くらいでした)

R0026467.JPG

お皿に水滴がほとんどつかなくなり、ちょっとだけ焦げ目もつきます。

R0026468.JPG

これで完成です~♪

荒熱をとって、瓶に詰めてこの時期なら1週間くらいは大丈夫♪

 

という、簡単 ふすまクッキー

 

混ぜるときの水分量でレンジアップの時間は変わります(^^)

水分量が多い=ヨーグルトが多い なので時間はかかりますが、出来上がったものはリッチな香りがします。

 

 

R0026469.JPG

ぎん できまちたか?

 できたけど、今日はクズクズだけにしとき ほれ

R0026475.JPG

ぎん くずくずもないでしゅ・・・(==)

 

R0026470.JPG

ぎん おかわりくだしゃい!

 

 

次は今ある骨が無くなったら骨炊きします~♪ 

 

siberianhusky.gif

石川ドッグレスキューではたくさんの犬達が里親さんを待っています。

コメント(2)

お気に入りにこちらの記事を登録させて頂きました♪
ありがとうございます!
ワタシ、サナキ様と違って繊細な腸を持つミフルも
これを食べている間は絶好調でした。

そうそう…
ザクっとしか教えていただけなかったので
秘密のレシピ…
専売特許…
聞いちゃいけなかったのかな…
と、リーダーは心配していたそうです(笑)
なのでとても喜んでおりました♪
カスピ海ヨーグルトで挑戦してみます!
ありがとうございました!!

サナキ様へ>
作り方を聞いてもらえてうれしかったのですが、いつも適当に作っているので、お答えできなかったというのがほんとのところ・・・。作り方見てもわかるようにほんまにざっくりです。

あれじゃわからんと言われるまで気づきもしないというところもざっくりしてます(==)

ちょっと緩いときはしっかりしていいのが出るのよね(^^)ふすまが見つからなかったら、なくても効果はあると思いますよ。

コメントする

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
はいけい、にんげんの皆さま。 画像をクリック!