おぎんさん対策

| | コメント(4)

うめさんが逝ってしまってから1週間ほどは、ぎんさんの様子がちょっとへん。

いつも真ん中でツビっとしていたのに、しない。うめさんの指定席2か所には絶対近づかない。

 

1週間が過ぎると、場所取りは元に戻りましたが、いつも暇~とうめさんにガウガウしていた、旦那さんが出かけてよめとのお散歩までの時間帯5分ほどに毎日うめさんを呼ぶようになった。

 

普段は一人遊び全開の一人っ子ぎんさんだけど、ふとした時に思い出すらしく時々呼んでいるように思う。

一人っ子で、自分が甘えたいときだけママに甘え、うちに来てからはうめさんに甘えていたぎんさん(==)

甘える犬がいないことに対するちょっと分離不安気味な気配がちらほら・・・。

暴れたりするわけじゃないけれど、気分が沈みがち?

R0022925.JPG

家にいると分離不安を増長させるかな?と考え、しばしばと家を離れ気をそらすことに決めました。

 

皆さんにもご心配をかけているようなので、ぎんちゃんブログ再開の予定。

とはいえ、まだ写真を撮る気分でないよめちゃんはカメラを持たず、写真はだんなさんまかせ

どうなるんやろ(==)

 

 

siberianhusky.gif

千葉県 多くのハスキーが里親さんを待っています。

h ttp://haskyrescuecaci.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

石川ドッグレスキューでもたくさんの犬達が里親さんを待っています。

コメント(4)

遅くなりましたが・・・
うめさん、残念でした。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ぎんさん、寂しくなりましたね。
多頭はこれがたまりませんね。
以前もある方のブログで
息を引き取った後のその体に向かって
一生懸命誘っている子の姿を拝見しました。
どのように理解しているのかわかりませんが…
楽しいことで気が紛れますように。

ぎんさんの声 切ないですね。
よめちゃん対策も 必要ですね。
ワタクシにも いつかは 訪れると つねに 頭のどこかで
対策を考えている自分がいます・・・

まだまだ寂しいですよね。
お出かけで気持ちを紛らわすの、よくわかります。
悲しいこと気持ちが少しだけ和らいだりしますよね。
これからも銀さんブログ、見にきます☆

サナキ様へ>
コメントありがとうございます。
ぎんさんには、うめさんが横になっているときには構わないようにしつけてきたので、戻ってきたときに遊びかかる様子はなかったのですが、その時に寝かせたコットにはしばらく近寄りませんでしたね。ぎんさんのお気に入りの場所ですが・・・。何か感じるものがあったのかもしれません。

JIRO母さんへ>
コメントありがとうございます。私の対策は、ぎんちゃんが何とかしてくれるかな?後は時間?ぎんさんですが知っているワンコと遊んでいるときは普段のランと表情が違いますので、また遊んでくださいね。

みゃうさんへ>
先日はわざわざギグの練習に来てくださってありがとう。発案者なのに準備など何もできず申し訳なかったです。しばらく飛んで歩く予定です。

コメントする

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
はいけい、にんげんの皆さま。 画像をクリック!