長岡納涼の旅~その4~

| | コメント(2)

越路を出発して、一路宿泊先へ移動

だんなさんは、チャリで長岡の町をぶらつきに行きました。

P8020056.JPG

うめはブランケットと戯れて御満悦で、よめはガソリンを1本注入し、寝場所の確保へ

 

最近、恒例となってしまった、車中泊・・・(--)

P8020057.JPG

30分後には寝場所の確保完了です。シートを倒して、隙間に詰め物をすると後部座席はクッション2枚で寝心地↑になります。旦那さん足伸ばせます。うめは旦那さんの隣ね。

ここで2時間ぐらいまで爆睡していたら旦那さんいつの間にか帰ってきてました。

汗だくだったので公園で水浴びしてきたそうです。

 

 ポン!ポポン!!

 

いい音も聞こえてきました。そろそろ本日のメインイベントまで移動開始ですね。

 

 

 

道に迷いつつ、途中で仕入れをしつつ1時間半ほど歩くと、目的地まであとちょっとで夕闇。

 

 

遠くの方に花火が見えてきました。

P8020060.JPG

さて、もう少しで目的地だよ。

 

到着です。

P8020071.JPG

川原の土手は人がいっぱいです。

さすがにそんなところへわんこ連れてはいけないので、川原沿いのは御近所さん以外進入禁止!その進入禁止柵の前に椅子を並べてビール片手にうめの反応みて見ました。

・・・ドーン!・ドーン!パラパラパラ・・・・・・!!

P8020078.JPG 

全く普通ですが?花火は大丈夫なのか?

おねだりしてますが、大丈夫なのか?・・・ドーン!・ドーン!パラパラパラ・・・・・・!!

 

大丈夫そうなので、普通に花火を見ることにしました。

 

P8020074.JPG

復興祈願のフェニックス 花火 きれいですね。

P8020075.JPG 

 

うめも見入ってました。

P8020084.JPG

そんな中サイレンがなり、三尺玉があがることを知られてくれます。

わくわくしながら待っていると

P8020087.JPG

P8020090.JPG

P8020092.JPG

P8020094.JPG

きれいに咲きました。今年の花火は本当にいい花火だったね。

 

さて、来た道を帰りますぞ!

 

コメント(2)

いい写真だね フェニックスとっても綺麗! 
うめちゃんは、どこでも一緒で嬉しそう。 いいお顔してるね

朝日酒造っていったら、よめちゅんが学生時代に常飲してた、そして私の大好きな久保田のメーカーだよね。 
長岡だったのね。 いいなぁ 酒蔵めぐり。
広島にも西条っていう酒処があるのよ。 10月にある酒祭りは、毎年酔っ払いばっかりでえらいことになるらしい

 納涼というよりも、雷ゴロゴロだめな仔は花火もだめよ。といううわさを確認するために、長岡くんだりまで遠出しました。

 結果、 花火はOK らしい(==)

 朝日酒造さん、最近"朝日山"と"久保田"を町の酒屋でめったに見かけなくなりましたが直販でも売られてませんでした。町の酒屋さんでも久保田→越州への切り替えが進んでますがいかがなんでしょうかね。久保田を飲食店専用ブランドにするつもりか何ででしょかね?

 広島のお酒もきれいで薫り高いものが多いからねー。八反錦でしたっけ?酒米。
 長岡のあたりは、朝日酒造の契約栽培農家が多いらしくて、五百万石と千秋楽の田んぼが多くありました。五百万は出穂していましたが、千秋楽はもう少しの感じでしたね(^^)

コメントする

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
はいけい、にんげんの皆さま。 画像をクリック!